一般の人にも賢い選択となるハイヤーサービス

ハイヤーと言えば、どんなことを想像するでしょうか。企業の社長や重役が通勤で使う社用車、政治家や芸能人などのVIPが利用する高級車のイメージを持っている人も少なくありません。一般人には縁のない遠い存在であると考えるもいますが、人生の特別なシーンでは利用した方がお得なことがあります。ハイヤーの特徴と利用方法を知ると、使ってみたい人が増えるのではないでしょうか。

まずハイヤーは、タクシーのように道端ですぐに乗車できるものではなく、言葉の意味の通り、車と運転手を雇って貸し切り利用をする目的の車両です。VIPのための車と言われる由縁は、タクシーのようにただ目的地へ送迎するだけではなく、車内での移動時間を有効に使ってもらうことに重きを置いていることです。乗車しているお客さんに大きな揺れを感じさせず、安全運転に撤する運転手のドライビングのテクニックは元より、余計な会話は慎み必要なことはそつなくこなす気の利いた対応、車内環境のラグジュアリー感など利用客のことを一心に考えるサービスが大きな特長となります。

このハイヤーサービスを一般の人が利用するシーンと言えば、冠婚葬祭でしょう。特に結婚式は、人生なかでの大きなイベントの一つとなるものなので、この特別感や高級感がとても重要になります。結婚式での移動の際には、ウエディングドレスや着物での移動が想定されるため、その対応に慣れているドライバーの方が安心です。

また、旅行でも利用できるのが魅力です。旅行先での移動では、観光スポットが点在していて移動による時間のロスが思いのほか大きいものです。電車やバスの待ち時間、有名スポットでは空車タクシーが出払っていてなかなか捕まらないなどがあります。移動をハイヤーにすれば、丸一日もしくは旅程の全日程を同じ車両や同じドライバーで利用できます。観光地を見ている間は待機してくれますので、待ち時間のロスもなくなります。

観光利用では、旅行プランも練ってくれたりします。行きたい観光スポットはいくつもあるけど、それらのスポット間の移動時間や経路がわからないことがあります。ハイヤーのドライバーなら移動時間や経路は完璧に理解していますので、利用客が行きたい観光地を伝えておけば効率的な観光スポット巡りが可能です。荷物も車に積みっぱなしで楽しめるので、おみやげ袋をぶら下げての移動はなくなり、手ぶらで旅行ができます。旅行プランと時間設定、旅行中の荷物の手間などを考えれば、コストパフォーマンスの良い選択ではないでしょうか。